スタディサプリ 中学生英語の評判は?

スタディサプリ中学講座│英語の授業について

「日本人は,大量の授業時間を投入して英語に取り組んでいるのに,外国人を前にしても,自己紹介しかできない。」と,批判され,小学校から授業に英語を取り入れることになりました。
が,英語力をはかる方法はこれまでと変わらず筆記テストなので,中学生からの英語は文法を無視できません。

 

親の海外赴任について行く都合とか外国人と話したい意欲も無い子にとって,語学は面白味に欠けます。
1年生の英語は挨拶やら動物の名前やら,単語数も少なく,適当にお茶を濁していても得点できます。

 

しかし,やがて動詞の使い分けだの,進行形,完了形だの複雑な時制に入り,文法の説明が次々出てきます。
小学校の国語で,日本語文の文法を理解できる指導を受けていないので,基礎的な主語と述語ですら曖昧な状態で,中学に進学して英語でつまずきます。英語の基礎は国語ですが,学校カリキュラムではその点を考慮するには時間数が不足しています。

 

  • ついつい苦手な英語から逃げていると,気づけばとうとう高校受験前の中学3年生になってしまった。
  • あわてて単語を覚えてみたけれど,その程度ではどうにもならない。
  • 塾に行って始めからやり直したいが,授業についていけない。周囲の目も気になる。
  • 学校の英語の授業で質問されて答えがわからなくて恥をかき,塾まで恥ずかしい思いをしたくない。
  • 取り返しがつかないのだろうかと悩んでいる。

 

というケースが多いようです。

 

スタディサプリ中学講座│英語の授業について

 

家庭教師の先生に頼むほど,家は経済的にゆとりがない。・・・で,あれば,オンライン授業はいかがでしょう。
自宅のパソコンやタブレットで受講できるので,わかりにくい箇所は繰り返し聞き直し,一時停止して板書を写すこともできる,自分のペースで受講できます。

 

例えばリクルート社のスタディサプリは口コミで人気上昇中です。

 

先に大学受験向けの受験サプリの発売で130万人以上の支持を得て成功し,そのノウハウを小学生,中学生向けの学習に生かしました。
小学4年生〜中学3年生,小学生国語・算数・理科・社会,中学生数学・英語・国語・理科T・理科U・地理・歴史・公民すべての単元の授業,練習問題やテスト対策問題,自由に受講できて月額980円(別途消費税)です。

 

スタディサプリ中学講座│英語の授業について

 

中学生でも誰にも知られずに小学校の単元が受講できる,中3生でも中1の英語からじっくり取り組んでやり直せる点が人気の秘密でしょうか。

 

有名予備校や大手学習塾のベテラン講師による優れた授業が低価格で受講できると評価され,多くの方の支持を得ています。
家庭教師のようにリアルタイムで質問に答えてくれる機能はありませんが,わからない箇所は,ピンポイントで学校の先生,塾の先生に質問できるでしょう。

 

理解できていない箇所がはっきりすれば,兄弟や友人,先生に助けを求めることができます。

 

スタディサプリは無料体験があり,使い勝手を試して決めることができます。
学習方法が適切か否かは本人が自分の意志で決めるべきでしょう。

 

スタディサプリは学習で必要なことを的確に配信しますが,生身の先生のように手取り足取り甘やかしません。
その意味で学習は孤独な戦いになりますが,自立の第一歩として良い経験になるでしょう。