授業料支払い方法の種類は

スタディサプリの支払い方法の一つは、クレジットカードです。Visa 、Master 、JCBなどのクレジットカードが利用可能とのことで、カード情報はプライバシーの保護が徹底していて、厳正に管理されております。

 

月額980円(消費税別途)ですが、

 

・月々払い980円 (クレジットカードによる支払い方法のみ)
・3ヶ月払い980円×3 
・6ヶ月分払いでは半月分がお得
・12ヶ月分払いで2ヶ月分がお得

 

ということで、月々プランは、毎月、初回の請求日と同日に利用料金の請求されます。

 

指定期間を過ぎると自動的に更新されるので、止めるときは事前に手続きが必要です。
しかし、利用期間中に利用停止手続きをしても、利用期間の残日分の料金は払い戻しがないので、注意が必要です。「これなら続けられそう」と、お子さんの気持ちが確実になれば、長期支払いのプランを選ぶと割安です。

 

スタディサプリ,支払い,方法

 

スタディサプリの支払い方法にはコンビニ決済もあります。セブンイレブンを初め、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクスなど主なコンビニどこでも利用できます。方法はコンビニによって異なるので、それぞれに応じて手順の確認が必要です。コンビニ決済の支払期限は、申込完了から7日以内ということです。

 

・3ヶ月払い980円×3 
・6ヶ月分払いでは半月分が割安
・12ヶ月分払いで2ヶ月分が割安

 

コンビニでの支払い方法では月々払いはなく、3ヶ月払いからということですが、1ヶ月ではなかなか受講にも慣れませんし、効果もわかりにくいので、まずは3ヶ月受講で様子を見られてはいかがでしょう。

 

無料体験ではコンテンツの確認くらいでも、3ヶ月受講すれば、お子さんの性格やライフスタイルに合うかどうかまでじっくり確かめられます。

 

スタディサプリ,支払い,方法

 

利用停止の期日などはあらかじめ確かめられた方がいいでしょう。自動更新は便利ですが、利用停止の可能性があるなら、事前に手続きが何日前に必要かを確かめられた方がいいと思います。

 

スタディサプリは、学習指導の構成に無駄がなく効率的な取り組みがスマートですが、支払い方法のシステムもシンプルで好評だそうです。